FXデイトレとは一日でトレードが完結してしまう方法です!

FXのトレードスタイルは、ポジションを持つ時間によって分けられることがあります。
何年も同じポジションを持ち続け、決済をせずに金利差であるスワップ益を貰い続ける「キャリートレード」が一番の長期保有者です。
そして、保有時間の長い順に「スイングトレード」、「デイトレード」、「スキャルピング」となります。
キャリートレードは有名なミセス・ワタナベのことで、円安低金利時代には高金利だった豪ドルを持ち続けるようなスタイルです。
スイングトレードは数か月から半年くらいの間でトレンドを追いかけるスタイルです。
そして、FXデイトレとは、一日のうちにトレードが完結してしまうスタイルです。
FXデイトレのポジション保有期間は一日以内と言われていますが、厳密に決まっていなくて、相場次第で数日間持ち続けることもあります。