ウォーターサーバーは正しく使わなきゃ雑菌繁殖のもと?

近年、ウォーターサーバーは一般家庭にも浸透しつつあります。
しかし、一般の人々は、ウォーターサーバーに関しての正しい知識を持っていることが少ないようです。
ウォーターサーバーで一番気を付けなければならないことは、雑菌を混入させないことです。
ウォーターサーバーの水は水道水のように塩素が含まれていないので、一度雑菌が混入すると殺菌されることなく増殖し続けていきます。
都内のオフィス街で事務所に設置されているウォーターサーバーの水を採取して検査したところ、全体の3割以上の事務所で水道水の安全基準を上回る雑菌が検出されたそうです。
これは、日頃の衛生管理についての知識がなかったことが原因です。
それにしても、安全を求めて導入したウォーターサーバーが水道水より汚いとはショックですね!